開く

東洋大学

「リユース募金」について


 本学では、循環型社会貢献プログラム「キフカツ」を運営する株式会社スタンディングポイント(屋号:エコスタイル)と連携し、ご家庭で不要となった品物をリユース品として募金に変える「リユース募金」を開始いたしました。

不要な品物(使われていない時計・宝飾品・洋服・着物・美術品・ブランドバッグなど)を、同社が引き取り、査定の上、利用者の方の同意によって換金されたものが、本学に寄付金として入金されます。

また、買取1点につき、開発途上国の子ども達へBCGワクチンの1本分が寄付されます。

お申し込みは、本学Webサイトから、簡単に手続きができます。品物の集荷から査定、本学への振り込みに至るまで、利用者の方が負担する費用は一切発生しません。

収受した寄付金は、本学の「奨学事業の充実」に充当させていただき、学生の大学生活の支援に活用させていただきます。

※リユース募金は、東洋大学寄付者顕彰制度(寄付累計額の計上、顕彰等)の対象となりません。

お申し込み方法等の詳細につきましては、「リユース募金」申込ページをご確認ください。